宅配食

GREEN SPOON(グリーンスプーン)の無添加スープを飲んでみたらまるでお店の味だった!【体験談】

GREEN SPOON(グリーンスプーン)のパーソナルスープ実食レポート野菜や果物がたっぷり入ったグリーンスムージーはモデルやは海外セレブの人たちも飲んでるし、美容や健康のために飲んでみたい!そんな方にぴったりの飲み物です。ただ、スムージーって何を入れたいいのかよく分からないし、材料を揃えるのも面倒だったりするんですよね。

そんな面倒な工程や手間を省いてくれるのがGREEN SPOON(グリーンスプーン)です。

単なるスムージーではなく、その人の体やライフスタイルに必要な栄養素が取れるようパーソナライズされた冷凍のグリーンスムージーを自宅に届けてくれるんです。水を入れてミキサーにかけるだけでOKという手軽さも人気の理由のひとつ。

デリ食ナビ編集部
今回、そのGREEN SPOON(グリーンスプーン)から新たにパーソナルスープが登場したので、私も飲んでみました!

感想を先に言っちゃうと、野菜がごろごろ、食材がたっぷり入った温かいスープはまるでお店のような味でした♪

たっぷりの写真と共に食べてみた感想を詳しく紹介していくので、ぜひ読んでみてくださいね。

食べたからわかる!GREEN SPOON(グリーンスプーン)のメリット

食べたからわかる!GREEN SPOON(グリーンスプーン)のメリット

GREEN SPOON(グリーンスプーン)の良いところとしては、「パーソナライズされたスープを選べる」「栄養バランスがバッチリ」「調理が簡単」「無添加」という点が挙げられます。

体調やライフスタイルに合ったぴったりなスープを選べる

体調やライフスタイルに合ったぴったりなスープを選べる

GREEN SPOON(グリーンスプーン)はパーソナライズ化されたスープが特徴のひとつ。食生活や悩みなどに合わせてその人にぴったりの商品を選べるようになっています。

健康への意識や食生活など、3つの質問に答えていくとだけで自分にパーソナライズされたスープを提案してくれます。

ちなみに、アレルギーや苦手な食材にも対応してくれています。好き嫌いが多い人も安心ですよね。

管理栄養士と料理家がレシピ開発しているから栄養バランス&味はバッチリ

管理栄養士と料理家がタッグ

GREEN SPOON(グリーンスプーン)のスープは管理栄養士と料理家がタッグを組んでレシピ開発されています。味だけでなく、栄養素を最大限に取れるよう、食材の相性にもこだわりながら、試作を繰り返しながら作られているんだとか。

野菜やスーパーフード、お魚、お肉まであらゆる組み合わせで200種類の食材の中からセレクトして調理されてるので、スープだけで必要な栄養をたっぷり取れるようになっています。

電子レンジでチンするだけでOK

電子レンジでチンするだけでOK

私もスムージーにちょっと興味があったのですが、注文を躊躇してたんです。その理由は「ミキサーを毎回洗うのが面倒くさい・・・・」キッチンが狭いので毎回洗ったミキサーを仕舞って、また使うときに出して、というのが面倒で・・・・・・

その点、スープは電子レンジで温めるだけでOK。ミキサーは必要ありません。

しっかり野菜を取れるという点はスムージーと同じですが、かなり面倒くさい作業が省けるんです。

保存料・甘味料・化学調味料など一切使われていないから安心

保存料・甘味料・化学調味料など一切使われていないから安心

GREEN SPOON(グリーンスプーン)は保存料、香料、化学調味料、着色料、香料などは一切使用されていない無添加のスープです。

どれだけ添加物が使われているかは商品の原材料名を見るとよくわかります。

こちらはコンビニ弁当の原材料名です。pH調整剤や増粘多糖類、乳化剤、カロチノイド色素、発色剤など添加物がたっぷり使われているのがわかります。

以下がGREEN SPOON(グリーンスプーン)の原材料名になります。

原材料記載されているのは食材や調味料のみで添加物らしきものは見当たりません。

GREEN SPOON(グリーンスプーン)は余計なものが入っていないので、妊娠中の方や授乳中の方でも安心して利用できるんです。

GREEN SPOON(グリーンスプーン)のデメリット

GREEN SPOON(グリーンスプーン)のデメリット

GREEN SPOON(グリーンスプーン)のデメリットとしては、「続けるにはちょっと高い」「冷凍庫のスペースを取る」の2つが挙げられます。

続けるにはちょっと高い

続けるにはちょっと高い

GREEN SPOON(グリーンスプーン)は8食で7,776円、なので1食あたり972円という計算になります。送料650円と税金10%を含めると1食あたり千円を超えてしまいます。

プラン 1食あたりの価格
毎月8個ボックス 972円
毎月12個ボックス 945円
毎月20個ボックス 907円

12個ボックス、20個ボックスで注文するほうが少しだけ割安になりますが、それでも決して安くはありませんね。

野菜やお肉・お魚がゴロゴロ入って具沢山なので、スープというより食事だと考えればそれ相応の価格かもしれません。

冷凍庫の中でかさばる

冷凍庫のスペースを結構取る

GREEN SPOON(グリーンスプーン)は冷凍庫での保存が必要です。常温・冷蔵では保存できません。最低8個〜が入るスペースが冷凍庫に必要となってきます。

以前はカップタイプのパケージしかなかったのですが、現在はコンパクトになったパウチタイプのものもあるので、冷凍庫があまり大きくない方、常に冷凍庫が満杯になりがちな方にはパウチタイプがおすすめです。

容器のサイズとしては以下の通りです。

カップタイプ

カップタイプは、高さ10cm、直径10cm。

パウチタイプ

パウチタイプは、横幅約15cm、縦約20cm、厚み約4cmと、カップタイプの3分の1のサイズとなっています。

ちなみに、容器のタイプは注文の際に選べます。

サブスクリプションプランではなく単品プランなら4個から注文できますが、サブスクリプションプランと比べると割高になってしまいます。

GREEN SPOON(グリーンスプーン)のスープを食べてみた!

GREEN SPOON(グリーンスプーン)のスープを食べてみた!

GREEN SPOON(グリーンスプーン)のスープは全部で15種類。

そのうちの8種類を実際に食べてみました!写真と共に詳しくレビューしていきますね。

GREEN SPOON(グリーンスプーン)の調理方法

  1. カップの中に水を100cc入れます。
  2. カップをしっかりもみほぐし、耐熱容器に移し替えます。
  3. 耐熱容器を電子レンジで加熱し、よく混ぜて出来上がり。温め時間の目安は電子レンジ600Wで約5分、500Wで約5分20秒です。

公式サイトにはこのように書かれておりますが、容器の裏には「耐熱容器に移してラップをかけて700wで5分加熱」と記載されていました。

どうやら容器への表記が間違えていたようです。

お詫びと訂正の用紙が商品と一緒に入っていたのに気づくのが遅すぎました・・・・

私はその記載の通りに調理していたので、500wで7分近く加熱してしまっていました・・・・(なので、温めすぎて湯気がすごかったw)

At the Garden(ナッツと食べる7種のリラックスハーブ)

7種類ものハーブやアーモンド、くるみなどが入ったオリーブオイルベースのスープです。ビタミンEをたっぷり取れるので、体の中からキレイを目指したい人、寝る時間が不規則な人におすすめだそうです。

蓋を開けるとじゃがいも やブロッコリーなど大きめ野菜がたくさん入っているのがわかります。

上のフィルムを外したら100ccのお水を入れて容器をモミモミ。(牛乳や豆乳を使うとさらに濃厚なスープを楽しめますよ)

耐熱容器に移して電子レンジへ。

温め時間の訂正に気づかなかったので、7分近く温めてしまいました。

ハーブたっぷり。ハーブの香りを味わえるスープ。ナッツがアクセントになっててまるでお店の味!ハイクオリティ!

大きめ具材がごろごろ入ってるのがわかりますね。近所のスーパーではなかなかお目にかかれない野菜「ロマネスコ」も入ってる!

カロリー タンパク質 食塩相当量
221kal 4.8g 2.4g

 Stay Gold(かぼちゃと栗の豆乳ポタージュ)

かぼちゃ、栗、インゲン豆やエジプト豆などの豆類がたっぷり入ったスープです。ビタミンEがしっかり取れるようになっています。

こっくり濃厚なスープ。かなり寒い日だったけど、これ食べただけで体がポカポカ♪

私はお水で作ってしまいましたが、豆乳や牛乳のほうがさらにコクが出てよかったかな。(これも温めすぎちゃいました。湯気すごすぎw)

大きめ野菜がたくさん入ってます。GREEN SPOONのスープはどれも大きい具材がごろごろ!野菜をたくさん摂りたい人にとってはすごく嬉しいですね。

カロリー タンパク質 食塩相当量
162kal 6g 1.3g

King’s Brunch(温野菜たっぷりのビスクポタージュ)

伊勢海老をベースにしたビスクスープにブロッコリー、揚げなす、鶏胸肉、ズッキーニ、オニオンソテー、ピーマン、焼きなすとお野菜がたっぷり入ってナス。ビタミンCをたっぷり取れるメニューで筋トレをしている人、お肉・お魚不足が気になる人におすすめだそうです。

ビスクは自分ではなかなか作れないスープなので嬉しかったです。お野菜ごろごろでこれだけでお腹いっぱいになりました。

カロリー タンパク質 食塩相当量
288kal 11g 2g

Green Mermaid(サバとアボガドのココナッツグリーンカレー)

ビタミンB6がたっぷり取れるスープです。ブロッコリー、アボカド、ココナッツオイル、しょうが、サバ水煮、青唐辛子、揚げなす、ズッキーニ、芽キャベツ、オニオンソテーなどが入ってます。筋トレをしている人、野菜不足が気になる人におすすめのメニューだそうです。

スパイシーながらアボカドが入っているから意外とマイルドなお味でした。ご飯と一緒に食べたかったな〜 芽キャベツ入りなんて、ほんとお店の食事みたい♪

カロリー タンパク質 食塩相当量
306kal 8.2g 1.3g

Under Power(13品目のカリコリ根菜和風スープ)

ビタミンB1が取れる根菜がたっぷり入ったスープです。

ごぼうにレンコン、しめじ、さといも、小松菜、大葉、かぶ、大根など、とにかく具材たっぷり。

カリカリ梅がいいアクセントになってて美味しかったです。カツオと煮干しの和風スープも和食好きには最高でした。

カロリー タンパク質 食塩相当量
117kal 2.4g 2.8g

in Romance(赤野菜とグラスフェッドバターのトマトシチュー)

トマト、ビーツ、人参、赤パプリカなどの野菜たっぷりのスープはなんとグラスフェッドバター入り!普通のバターじゃなくて、濃厚で香りも強い特徴を持つグラスフェッドバターを使うあたり、さすがGREEN SPOONですね。バターのおかげで普通のトマトスープとは一味違ってコクがあります。

しっかりトマトの味がして自然の美味しさが感じられるスープでした。

具の量、すごくないですか?これだけでお腹いっぱいになりました♪

カロリー タンパク質 食塩相当量
166kal 9.7g 2g

166kcalとかなり低カロリーなので、ダイエットにもぴったりですね。

お昼ご飯や夕ご飯をGREEN SPOONのスープに置き換えれば、しっかり食べながらのダイエットにも有効ですよ。

野菜がごろごろで珍しい食材が入っていたりするので、家ご飯が楽しくなります♪  野菜不足な人には特におすすめですね。

ビタミンや食物繊維など栄養がたっぷり取れるだけでなくカロリーも低いので、置き換えダイエットにはぴったりかも。1食あたりのカロリーが低いものは82kcalからあるので、1日3食のうちの1食をGREEN SPOONに置き換えるだけで、簡単にダイエットができますね。

パーソナル診断で自分にぴったりのスープを選んでもらうのもいいけど、スープの種類が多いので「美味しそう!!」と思えるスープを自分で選んで試してみてくださいね。きっとお気に入りのメニューが見つかるはずですよ。

参考までに、私が今回食べたメニューでお気に入りなのは「Stay Gold」と「Green Mermaid」の2つです。

お水でも美味しいけど、牛乳や豆乳のほうがコクが出て美味しくなります。カロリーは高くなってしまいますが、栄養価も高いし、腹持ちもよくなりますよ。

 

GREEN SPOON(グリーンスプーン)はやっぱり高い!?【料金システムを検証】

GREEN SPOON(グリーンスプーン)はやっぱり高い!?【料金システム】

GREEN SPOON(グリーンスプーン)は

  • サブスクリプションプラン
  • 単品プラン

の2つの購入方法があります。毎月定期的にGREEN SPOONが届くサブスクリプションプランと都度注文となる単品プランでは「商品の価格」と「送料」が少し異なります。

毎月定期的に届く「サブスクリプションプラン」

プラン 料金 1食あたり
毎月8個 7,776円 972円
毎月12個 11,340円 945円
毎月20個 18,144円 907円

送料

全国 北海道 沖縄
毎月8個 一律715円 1,364円 1,474円
毎月12個 1,386円 1,936円
毎月20個 1,386円 1,936円

サブスクリプションプランの送料は一律715円(税込)となっています。北海道と沖縄は別送料となっており、1,364円〜と他地域と比べると送料が高くなっています。

お試し的に気軽に頼める「単品プラン」

プラン 1食あたり
単品4個 1,026円
単品8個 999円

以上のように、単品プランはサブスクリプションプランはよりも少し割高になります。

送料

単品4個 単品8個
北海道 1,804円 1,914円
北東北 1,155円 1,265円
南東北 1,045円 1,155円
関東・信越・九州 935円 1,045円
北陸・中部・関西・中国・四国 880円 995円
沖縄 1,474円 1,024円

サブスクリプションプランの場合は、毎月8個でも20個でも送料は一律715円なのに比べ、単品プランは注文する量と地域によって送料がかなり変わってきます。

例えば、関東の場合は単品4個注文した場合には送料は935円ですが、北東北地域になると1,155円と少し高くなります。

【結論】決して安くはないけどクオリティはお値段以上!

確かに、GREEN SPOON(グリーンスプーン)は決して安くはありません。サブスクリプションプランでも1食900円以上しますし、送料も掛かってきますから。

ただ、実際に食べてみた私の感想としては、

  • ボリューミー
  • 美味しい
  • ヘルシー
  • 栄養バランスがいい

と良いことだらけ。

デリ食ナビ編集部
900円~という価格も納得

というのが正直な意見です。

それに、これだけハイレベルなスープをお店で食べるとなるともっと高くなると思うんですよね。

あのSoup Stock Tokyo(スープストックトーキョー)の値段を例に比較してみますね。

Soup Stock Tokyoはスープにご飯・パンをつけたセットメニューが人気ですが、レギュラーサイズのカップで740円、ラージサイズのカップだと900円となっています。メニューは多めなのですが、実際店舗で食べられるメニューはかなり限定されています。そのうえ、具はあまり多くありません。ちょっと物足りないといのが正直な感想です。

その一方、GREEN SPOON(グリーンスプーン)のスープはとにかく具沢山。

大きめの野菜やお肉がごろごろ入ってるので、ボリュームも満点。そのうえ、使っている食材にもこだわりが。普通のバターではなくグラスフェッドバターを使用したり、芽キャベツやロマネスコなど珍しい野菜を入れたり。とにかく食材そのものにもこだわってチョイスされています。

Soup Stock Tokyoでこれだけの具材を入れるとなると、おそらく千円を超えてしまうのではないでしょうか。

そう考えると、GREEN SPOON(グリーンスプーン)の900円という価格も決して高いものではない、というのが私の結論です。

GREEN SPOON(グリーンスプーン)はこんな方におすすめ

  • 野菜不足が気になる
  • 手軽にしっかり栄養を取りたい
  • 食生活の乱れが気になる
  • ちゃんと食べながら痩せたい

そんな方にはGREEN SPOONはトライしてみる価値ありますよ。いきなりサブスクで定期はちょっと・・・という方はまずは単品プランで4個好きなメニューをセレクトして試してみてくださいね。クオリティの高さにきっと驚くはず♪

-宅配食

© 2022 宅配弁当ランキング!食材宅配・料理キット ランキング