冷凍宅配弁当ブログ

ウェルネスダイニングのカロリー制限食「野菜と豚肉のカレー炒め弁当」

こんにちは、シノマリです。

ちょっと旅行に行ってまして、久しぶりの更新になります。

ウェルネスダイニングの定期購入はお届け予定の1週間前なら配送日の変更ができるので、旅行に行くときや急な予定が入ったりしたときも安心なんですよね。

さて、久しぶりの宅配食日記、今回は「野菜と豚肉のカレー炒め弁当」です。

ウェルネスダイニング 宅配食

今回は翌日のランチにこのお弁当を食べようと決めていたので、あらかじめ前日の晩から冷蔵庫へ移しておきました。

半解凍されているので電子レンジで2分ほどチン。

ウェルネスダイニング 宅配食

低温解凍のひと手間加えることで、単に解凍するよりもふっくら柔らかく仕上がるんですって。

ウェルネスダイニング 宅配食

主菜は野菜と豚肉のカレー炒め、副菜は炒り鶏、コーンと玉葱のおかか炒め、青菜の辛子胡麻和えです。

ウェルネスダイニング 宅配食

主菜の野菜と豚肉のカレー炒め。カレー炒めと言っても、がっつりカレー味というわけではなく、ほんのりカレーの風味がついてる感じ。

なので、まったく辛くありませんよ。

カレーの風味って食欲をそそるんですよね〜 ご飯が進んじゃいました。

ウェルネスダイニング 宅配食

副菜の1品目は「炒り鷄」。

鶏肉にこんにゃく、玉葱、人参、ごぼう、里芋、竹輪、グリーンピースと具沢山の煮物です。

しっかり味が染み込んでて、里芋もほっくり♪

ウェルネスダイニング 宅配食

2品目の副菜は「コーンと玉葱のおかか炒め」。

柔らかく炒めた玉葱とコーンに鰹節がいいアクセントになってます♪

こういう組み合わせもアリなんですね〜 ふむふむ。

ウェルネスダイニング 宅配食

3品目の副菜は「青菜の辛子胡麻和え」です。

辛子和えってくらいだからツーンと鼻に来るだろう、と覚悟して口に入れましたが、拍子抜けるほどマイルドで辛味はほぼナシ。

辛子よりもお出汁とゴマの風味のほうが勝ってる感じ。

実は私、辛子があまり得意ではないのですが、そんな私でもパクパク食べられるくらい美味しかったです♪

今回の宅配食は245kcal、塩分は1.8g。ごちそうさまでした♪

ウェルネスダイニングさんの宅配食が気になった方は、ぜひお得なお試しセットからトライしてみてくださいね。

▶︎ウェルネスダイニングなら食事制限が美味しくラクに!【メニュー・値段など徹底調査】

-冷凍宅配弁当ブログ

© 2022 宅配弁当ランキング!食材宅配・料理キット ランキング