体験レポート

【体験談】食宅便をお試ししてみた♪ 口コミ・評判をリアルに検証して感想をレポート!

デリ食ナビ編集部
「食宅便」は当サイトでも大人気の食事宅配。そんな食宅便の宅配食を私も実際にお取り寄せして頂いてみました♪

食宅便 お試し

食宅便には、

  • おまかせコース
  • ケアシリーズ(塩分シリーズ・カロリーケア1200・カロリーケア1600・タンパクケア)
  • おこのみセレクトコース
  • 1食ずつお届けコース
  • 低糖質セレクト

など、主に5種類のコースがあります。

「1食ずつお届けコース」は温かいお弁当を近くの店舗から毎日届けてもらえるシステムで、配達エリアは埼玉県、千葉県、東京都、神奈川県の一部地域のみ。残念ながら我が家は対象エリアではなかったので利用できませんでした。

で、今回、私は自分で好きなメニューを選べる「おこのみセレクト」をチョイスしてみました。

食宅便のお試しセット「おこのみセレクト」

5つのコースのうち、唯一自分で好きなメニューを選ぶことができるのが「おこのみセレクト」です。その他のコースではあらかじめ決められたメニューがセットになって届くようになっています。

食宅便 お試し出典:https://shokutakubin.com/shop/c/c40/

26種類のメニューから好きなものを7個選択します。メニューは和洋中はもちろん、お肉・お魚料理とバラエティ豊富。私も好きなものだけを選んでみましたよ♪

食宅便は宅急便での配達になるので配達日時を指定可能です。なので一人暮らしや留守がちの方でも受け取りの心配なく利用できると思いますよ。

食宅便 お試し

ヤマト運輸の方が冷凍バッグに入れて持ってきてくれました。

食宅便 お試し

食宅便 お試し

全部で7食分。要冷凍なので注文する前に冷凍庫のスペースをチェックしておくといいですよ。意外とスペース取ります、汗

海老グラタン

食宅便 お試し


メニューは主菜の海老グラタンに副菜の肉団子の照焼きソース、春雨の麻婆ソース和え、インゲンと油揚げの煮びたし、カレー豆の全5品です。

食宅便 お試し

こちらは主菜の海老グラタン。海老にブロッコリー、マカロニ、チーズなどが入ってます。ホワイトソースもたっぷりで「洋食が食べたい!」そんな日にも大満足のメニューです。

食宅便 お試し

こちらは副菜1品目の肉団子の照り焼きソースです。照り焼きといっても濃い味付けではなく、しょっぱくないのに肉団子の中までしっかり味が染みてます。下には人参や玉ねぎなどのお野菜も。主菜でもいいのでは?と思ってしまうくらいボリューミーで美味しかったです。

食宅便 お試し

副菜2品目の春雨の麻婆ソース和え。麻婆ソースといっても辛さはまったくありません。箸休めにもなりそうな位、さっぱりとしたビーフンのような感じ。

食宅便 お試し

副菜3品目のいんげんと油揚げの煮びたし。しっかりお出汁が効いているので、薄味でも旨味がいっぱいです。

食宅便 お試し

副菜4品目のカレー豆。カレー味の白いんげん豆なんですが、カレー味が絶妙ですっかり気に入ってしまいました。自分でも作ってみたいけど、難しそう・・・・でもまた食べたい♪

今回の食宅便は326kcal、塩分は2.8gでした。

鶏肉のハーブガーリック

食宅便 お試し


メニューは、主菜の鶏肉のハーブガーリック、副菜が「まぐろの煮付け」、「キャベツとコーンの塩だれ和え」、「チンゲン菜とカニの中華和え」、「山芋のおかか風味」の全5品です。

食宅便 お試し

まず最初は主菜の鶏肉のハーブガーリック。鶏肉に赤ピーマン、黄ピーマンが入ってます。ガーリックはあまり強くなくほんのりちょうどいい感じ。ハーブの風味も効いてます。脂身が少ない感じだったので使っているのはムネ肉かも。ムネ肉はカロリーが低いのはいいのですが調理方法によってはどうしてもパサつきがち・・・・こちらの鶏肉はしっとり柔らかく仕上がってます。しっかり下調理されているからかな。

食宅便 お試し

下には嬉しいパスタも♪

食宅便 お試し

続いて副菜1品目のまぐろの煮付け。上に掛かっているお出汁が効いた餡がいい感じ。まぐろも柔らかく、しっかり出汁が染み込んでます。

食宅便 お試し

副菜2品目のキャベツとコーンの塩だれ和え。キャベツにコーン、人参なんかが入ってます。箸休めにぴったりなさっぱりとした味付け。

食宅便 お試し

副菜3品目のチンゲン菜とカニの中華和え。チンゲン菜とカニフレーク入りの餡を和えたものです。中華味がいい感じ。

食宅便 お試し

最後は副菜4品目の山芋のおかか風味です。おかかで単に和えただけではないのかな?山芋におかかの風味がしっかり馴染んでて美味しかったです。食宅便はパッケージに原材料が記載されていますが、メニューごとの記載ではないのでどのメニューにどういう食材が使われているかがわからないのが残念・・・・

食宅便 お試し

今回の食宅便のおこのみセレクトコース「鶏肉のハーブガーリック」は190kcal、塩分は1.8gでした。

ビッグ海老フライ

食宅便 お試し


献立は主菜の海老フライの他、副菜の豚肉とキャベツの炒め物、だし巻き卵、白和え、バンバンジーで全5品です。

”ビッグ”という単語に惹かれてしまいました(汗)

食宅便 お試し

その名の通り、海老フライが確かにビッグサイズ!

食宅便 お試し

海老フライは「衣ばかりで実際は小海老くらいの大きさで・・・・」なんていうことがありがちだったりしますが、きちんとそれなりの大きさの海老を使ってましたよ。タルタルソースが掛かっててなかなか食べ応えがありました。

さすがに揚げたてのサクサク感はありませんが、不思議なことにべったり水っぽくなったりすることもなく冷凍とは思えない美味しさ。

下にはパスタもあってボリューム感は二重丸。

食宅便 お試し

副菜1品目の豚肉とキャベツの炒め物。主菜でもいいのでは?と思うくらい美味しくてご飯が進んでしまいました(汗)もっと食べたかったな〜

食宅便 お試し

副菜2品目のだし巻き卵。お出汁が効いてて優しい味。卵は栄養もありながら満腹感が得られるのでいいですね。

食宅便 お試し

副菜3品目の白和え。白和えって結構味付けが難しい気がします。お店によっては甘すぎたりするところもあれば、まったく味がしないようなところも・・・・こちらの白和えはちょうどいい感じ。小松菜に人参、こんにゃくなども入っているので栄養バランス的にもいいですね。

食宅便 お試し

副菜4品目はバンバンジー。蒸し鶏、もやし、赤と黄色のピーマンなどが入ってます。量が少ないのが残念!!

今回の食宅便は全5品で385kcalなのでご飯1膳と一緒に食べても550kcal以内には抑えられますね。食塩相当量もわずか1.9g。塩分がそんなに少ないとは思えないほどしっかりとした味付けで、物足りなさをまったく感じさせません。

牛肉のデミグラスソース

食宅便 お試し


献立は主菜の牛肉のデミグラスソースの他、副菜のバジルペンネ、ほうれん草ホワイトソース、ポテトとスパイシーチキンソース、パイナップルの全5品です。
食宅便 お試し

主菜の牛肉のデミグラスソース。ほろほろのお肉にブロッコリー、玉ねぎ、人参などの野菜が入ってます。牛肉がすごく柔らかくて、デミグラスソースたっぷり。美味しくてソースでご飯が食べられちゃうくらい(笑)

食宅便 お試し

副菜1品目のバジルペンネ。アサリ入り。バジルがいい感じに効いてます。ちょっと量が少なかったのが残念・・・もっと食べたかった・・・

食宅便 お試し

副菜2品目のほうれん草ホワイトソース。一般的にホワイトソースは結構こってりしてるものですが、このホワイトソースはさっぱりでいいですね。

食宅便 お試し

副菜3品目のポテトとスパイシーチキンソース。スパイシーという名前がついてますが、実際には全然辛くなかったです。ミートソースみたいな感じ??じゃがいもも冷凍なのにホクホク。

食宅便 お試し

副菜4品目のパイナップル。缶詰???(笑)ちょっと残念・・・何かもうひと工夫欲しかったな・・・・

今回の食宅便の「牛肉のデミグラスソース」は220kcal、塩分は1.8gでした。主菜のデミグラスソースもパスタもしっかり味が付いてたので塩分がたったこれだけっていうのにびっくり。

まろやか黒酢の酢豚

食宅便 お試し


今回のメニューは主菜がまろやか黒酢の酢豚、副菜が海鮮春雨炒め、水菜のお浸し、筍と木耳の炒め物、厚揚げのそぼろあんの全5品です。
食宅便 お試し

主菜のまろやか黒酢の酢豚。今が旬のタケノコと人参、玉ねぎ、パプリカなど具材たっぷり。酢豚ってたまに脂身ばかりだったりすることがありますが、こちらの酢豚は脂身はほとんどなく、ちゃんと「お肉」という感じでした。総カロリーが209kcalと低いのも納得です。

それと、メニューの名前の通り、お酢はまろやかな酸味なので酸っぱいものが苦手な男性でもこれなら大丈夫なはずですよ。

続いて副菜です。

食宅便 お試し

副菜1品目の水菜のお浸し。切り干し大根も入ってるので栄養満点ですね。

食宅便 お試し

副菜2品目の海鮮春雨炒め。あっさり目の中華味で、大きめのエビとイカがゴロゴロっと入ってます。

食宅便 お試し

副菜3品目の筍と木耳の炒め物。木耳がコリコリで美味しかった♪

食宅便 お試し

そして、最後は副菜4品目の厚揚げのそぼろあん。そぼろあんはちょっと生姜が効いてて、量は少ないながらもしっかり凝ったお味でした。

今回頂いた「まろやか黒酢の酢豚」は全5品で209kcal。塩分は2.2g。

海老チリ

食宅便 お試し


主菜の海老チリ、副菜の牛肉と野菜のオイスター和え、ポテトの粒マスタードサラダ、小松菜と椎茸のお浸し、焼売の全5品。食宅便の調理方法は電子レンジで温めるだけなので超簡単。温める時間は、基本的には500wで4分ほどとなっていますが、メニューによっては温まりきらない場合があります。まだ冷たいときには10秒ずつ様子を見ながら温めるのがポイントです。

食宅便 お試し

食宅便は5品がすべて一体型のトレーに入っています。パッと見、ひとつひとつが器に入っているように見えるトレーなので、このまま食宅に出しても全然大丈夫。(私はいつもこのまま頂いてます♪)洗い物も出ないので本当にラクチンです。

食宅便 お試し

主菜の海老チリ。

食宅便 お試し

しっかり海老が入ってます。大きめというわけではありませんが、それなりに海老の存在感を感じられる大きさなので大満足です。

食宅便 お試し

海老チリの下には春雨。私はあまり辛いものが得意じゃないのですが、この海老チリはまったく辛くなかったです。ソースがすごく美味しくてご飯が進んでしまいました。

食宅便 お試し

副菜1品目の牛肉と野菜のオイスター和え。いんげん、人参、玉ねぎなどの野菜がたっぷり。お肉も野菜も柔らかくて味がしっかり染み込んでます。メインでもいいくらいのクオリティです。

食宅便 お試し

こちらは副菜2品目のポテトの粒マスタードサラダ。ほんのり効いたマスタードがいいアクセントになってます。

食宅便 お試し

副菜3品目の小松菜と椎茸のお浸し。さっぱりとした和風のお出汁が効いてます。箸休めにぴったり。

食宅便 お試し

副菜5品目の焼売。1個だけというのがちょっと寂しいかな。もちろん美味しかったですけどね。

今回の食宅便のおこのみセレクトコース「海老チリ」は211kcal、塩分は2.0gでした。

餃子のカニあんかけ

食宅便 お試し


主菜の餃子のカニあんかけ、副菜の豚肉と卵の中華炒め、ささみと根菜の中華和え、ツナとキャベツのカレー和え、レッドキドニーの甘煮の全5品。

 

まずは主菜の餃子のカニあんかけ。ごろっと大きめの餃子が3つ入ってます。

 

餃子にはしっかり具が入っててなかなかボリューミー。原材料を見てみると、餡に入っているのはリアルなカニ。かまぼこじゃありません。

 

副菜1品目の豚肉と卵の中華炒め。トロッとした卵と豚肉が絡んでご飯が進む一品。食宅便のおかずは副菜でも美味しいものが多いんですよね。「もっと食べたい!主菜にしてほしい!」と思ってしまうほど。おの豚肉と卵の中華炒めもぜひ主菜メニューにしてもらいたいな。

 

副菜2品目のささみと根菜の中華和え。あっさり味ですが、唐辛子が入っているのでほんのりピリッと辛みがあります。うっかり唐辛子を噛んでしまったら超辛かった・・・・

 

副菜3品目のツナとキャベツのカレー和え。ほんのりカレー風味。辛さはまったくなく、さっぱりだけど酷のある一品。小さい子も大人も食べやすいおかずです。

 

副菜4品目のレッドキドニーの甘煮。

豆類は栄養価が高いので積極的に摂りたいと思ってるんですが、下ごしらが大変だから自分で調理するのは面倒なんですよね。かと言ってスーパーで売ってるのはあり得ないくらいの量のお砂糖が入ってたりするので糖質やカロリーが気になる人間としては避けがちだったりします。その点、食事宅配のおかずなら栄養価もしっかり計算されて調理されてるので安心して食べられます。

こちらのレッドキドニーの甘煮は程よい甘みで、お豆もよく炊かれててホクホク。

今回の「餃子のカニあんかけ」は270kcal、塩分は2.5gでした。

今回注文したメニューは好きなものばかりでしたが、どれも大満足の味でした♪ しっかりした味で塩分、カロリー共に控えめというのが信じられないくらい。忙しかったり、体調がいまいちでキッチンに立つのが面倒な時でも電子レンジでチンするだけでこのクオリティのお惣菜セットが食べられるというのはかなり有難いことですね。そのうえ、一度にいろいろなおかずを食べたい派なので、食宅便は品数が多いのがGOOD!

食宅便はすべてのコースが試せる!

食宅便は送料が一律780円掛かりますが、2セットまでは送料が変わらないのでまとめ買いがお得です。(定期便の場合は送料が半額の390円になります)


デリ食ナビ編集部
以下のページで、食宅便の糖質制限食「低糖質セレクト」もお取り寄せして頂いた食レポを紹介しています。よかったら参考にしてくださいね。

実食レポ
食宅便 低糖質セレクトの宅配食を食べてみた口コミを紹介!糖質平均6.1gでも美味しいの??

続きを見る

-体験レポート

© 2021 宅配弁当ランキング!食材宅配・料理キット ランキング