宅配弁当

【噛む力・飲み込む力が弱い】誤嚥予防にやわらかダイニングの介護食・嚥下食がおすすめ【実食レポ】

更新日:

やわらかダイニング
噛む力・飲み込む力が弱ってきた方や高齢者の方で怖いのが誤嚥。高齢者の方は誤嚥が原因で誤嚥性肺炎を起こす確率も高くなります。誤嚥性肺炎は、命の危険も伴うので注意しなければいけません。

そんな誤嚥の予防として必要なのが、食材を柔らかくし、噛みやすく・飲み込み易いよう調理した嚥下食。ただ、自宅で作るのは難しいもの・・・なんでもかんでも食材を刻んだりすり潰したりしてしまえば手っ取り早いですが、それでは食材の味を感じることはできないし、見た目も悪くなるので食べる方の食欲を失わせる原因に・・・美味しく食べることは生きているうえでの楽しみのひとつでもあります。やはり、安全に美味しく楽しく食事することが大事ですよね。

そこでおすすめなのが「やわらかダイニング」です。

デリ食ナビ編集部
こちらのページでは、そんな「やわらかダイニング」の特徴や利用することで得られるメリットなどと共に、実際に私もやわらかダイニングのやわらか食を食べてみたレポートを紹介しています。噛む力・飲み込む力が弱くなってきたご家族の食事作りで悩んでいる方の参考になると嬉しいです。

>>> やわらかダイニング公式HPはこちら

やわらかダイニング4つのポイント

やわらかダイニングの特徴

1. やわらかくて食べやすい!

やわらかダイニングの宅配食は、噛む力・飲み込む力が弱くなっている方が食べやすいよう、食材の大きさやまとまり易さに配慮して作られた嚥下食家庭料理のような優しい味付けです。普通の食事に近いものからムース状まで、食べる方の機能に合わせて、3種類の食事コースから選べます。

2. 見た目も美味しく!

できるだけ食材本来の形を残しつつやわらかくなるよう切り方や調理法が工夫されてます。彩りの良さにもこだわっており、食べやすいだけでなく見た目もきれいに作られており、「食べたい」という気持ちを大事にしています。

3. 栄養バランスのいいメニューが豊富!

やわらかダイニングのソフト食は管理栄養士・栄養士が献立を作成。メニューは和洋中の豊富なバリエーションを揃えており、飽きずに食事が楽しめるよう随時新メニューも開発中です。

4. 冷凍だから食べたいときに食べられる!

やわらかダイニングのソフト食は調理後に瞬間冷凍されたものがまとめて届きます。容器には高機能パッケージを使用しているので電子レンジで温めるだけでしっとり美味しく仕上がります。火を使わずに食事が完成するので調理が苦手な方でも安心です。また、やわらか宅配食は冷凍で6ヶ月以上保存可能なので、忙しくて食事を作れないなんてときの常備食としても便利ですよ。

やわらか宅配食はやわらかさ別に3つ食事コースから選べる

やわらかダイニングの3つのコース

やわらかレベル1「ちょっとやわらかめ宅配食」

やわらかダイニング 嚥下食
やわらかレベル1の「ちょっとやわらかめ宅配食」は、かたい物や大きい物がちょっと苦手という方向けのコースです。食材本来の食感を残しつつ程よくやわらく仕上がってます。口に入れ易いサイズや食べ応えにもこだわってます。

やわらかさレベル1のメニュー

やわらかダイニング メニュー

このほかにも、牛肉コロッケ弁当、厚揚げと大根の煮物弁当、豆腐ハンバーグ弁当、鶏のチーズグラタン弁当など、たくさんのメニューが揃ってます。これらの豊富なメニューの中からバランスを考えて栄養士が組んだ献立が届きます。

実際のメニューはこんな感じ

やわらかダイニング 嚥下食

やわらかダイニング 嚥下食

レベル1のちょっとやわらか宅配食を電子レンジでチンしたものです。見た目的には普通の宅配弁当となんら変わりませんね。

やわらかレベル2「かなりやわらか宅配食」

やわらかダイニング 嚥下食
やわらかレベル2の「かなりやわらか宅配食」は、お肉やお魚も原型を留めたままお箸ですっと切れるほど柔らかいのが特徴。食材によっては口の中でまとめやすく、飲み込みやすいようとろみをつけるなどの工夫がされてます。

やわらかさレベル2のメニュー

やわらかダイニング メニュー

このほかにも、カレイの甘酢あんかけ弁当、牛肉のプルコギソースかけ弁当、牛肉のカレーマヨネーズ弁当、林オムレツ弁当など、メニューの数も豊富です。これらメニューの中からバランスを考えて栄養士が組んだ献立が届きます。

実際のメニューはこんな感じ

やわらかダイニング 嚥下食

やわらかダイニング 嚥下食

レベル2のかなりやわらか宅配食は、レベル1と比べるとずいぶん柔らかそうな見た目になってますね。

やわらかレベル3「ムースやわらか宅配食」

やわらかダイニング 嚥下食
ムースやわらか宅配食は優しい味付けのおかずがムース状になってます。スプーンで潰せるほどのやわらさなので、口の中でも楽に潰せます。柔らかいだけでなく、彩りも美しく仕上がっているので食欲を失うようなこともありません。

やわらかさレベル3のメニュー

やわらかダイニング メニュー

このほかにも、鶏照焼き弁当、カレイ煮付弁当、いか照焼き弁当、酢豚弁当など、メニューのバラエティーも豊富です。これら豊富なメニューの中からバランスを考えて栄養士が組んだ献立が届きます。

実際のメニューはこんな感じ

やわらかダイニング 嚥下食

やわらかダイニング 嚥下食

レベル3のムースやわらか宅配食はスプーンでふにゃっと潰せるほど柔らかいので、噛む力・飲み込む力ともに弱くなっている方でも安心して食べられます。ムース食を作るのはかなり大変な作業ですが、こちらのムースやわらか宅配食ならレンジ加熱するだけで食事が完成するので作る方の負担も大きく軽減できますね。

やわらかダイニングの選び方

デリ食ナビ編集部
やわらかダイニングの嚥下食には3種類あることは分かったけど、じゃあ私はどれを選べばいいの???とコース選びにお悩みの方は、以下を基準にして選んでみてくださいね。
  • 厚焼き卵が噛んで飲み込める方 → レベル1
  • 出し巻き卵が噛んで飲み込める方 → レベル2
  • 出し巻き卵はちょっと硬いと感じる、スクランブルエッグなら飲み込める方 → レベル3

やわらかダイニングは定期購入がお得!

やわらかダイニングの購入方法は、「定期お届け」と「その都度お届け」の2つから選べますが、費用の面から言うと定期お届けがおすすめです。

その都度お届けだと毎回送料として700円かかってしまいますが、定期購入ならずっと送料が半額の350円になるのでお得に続けることができます。

また、届く食数も7食、14食、21食の3種類から選べるうえ、配達の間隔も自分で設定できるので、食べきれない、冷凍庫に入りきらないなんて心配もありません。配達の間隔や食数の変更もいつでも可能ですし、「⚪︎ヶ月続けなければいけない」という縛りなどもありませんよ。

ちなみに、やわらかダイニングは初回に限り送料無料でお試しすることができます。

  • やわらかレベル1:ちょっとやわらかめ宅配食 7食 4,500円〜
  • やわらかレベル2:かなりやわらか宅配食 7食 5,200円〜
  • やわらかレベル3:ムースやわらか宅配食 7食 5,200円〜

実際にやわらかダイニングの嚥下食を食べてみました!

こちらは「かなりやわらか宅配食」のメニューのひとつ。

やわらかダイニング 嚥下食

鶏肉のハンバーグのような味。しっかりお肉の味もするし、胡椒が少し効いてて食べ応えのある1品です。スプーンですくって食べられるほど柔らかく作られています。また、飲み込みやすいよう餡もかかっていて嚥下力が低下してきている方でも安心して頂けますね。

さてさて、こちらは一体なんでしょう????

やわらかダイニング 嚥下食

ムースやわらか宅配食のなかの1品「ほうれん草のおひたし」です。

やわらかダイニング 嚥下食

歯がなくても食べられる柔らかさ。驚くほど食材の味もしっかりしているしお出汁も効いてます。実際にはこれに餡をかけて頂きます。嚥下力が弱い方でも飲み込みやすいよう工夫されているのでご家族の方も安心できますね。

デリ食ナビ編集部
以下のページでも詳しい実食レポートを紹介しています。ぜひ参考にしてみてくださいね!
実食レポ
やわらかダイニング お試し
【体験談】やわらかダイニングの嚥下食「かなりやわらか宅配食」を食べてみました!

高齢者にとって毎日の食事で怖いのが誤嚥。誤嚥性肺炎から最悪の場合は死にも繋がる恐れもあるので、日頃から食事には十分注意する必要があります。 ただ、嚥下食作りは作る人の負担が結構大きくなるもの。単に食材 ...

続きを見る

-宅配弁当

Copyright© 宅配弁当ランキング!食材宅配・料理キット ランキング , 2019 All Rights Reserved.