宅配弁当

ワタミの宅食のメニュー・ラインナップ・値段などを徹底調査!【食べてみた体験レビューあり】

更新日:

ワタミの宅食

 

私の写真付きレビューを先に読みたい方はこちら

ワタミの宅食の4つの特徴

売上シェア7年連続No.1!

ワタミの宅食は、高齢者食宅配市場で2010年から7年連続で売上シェア1位というすごい宅配食サービスです。

ワタミの宅食のお弁当は毎日安心して食べられるよう、管理栄養士と料理人が塩分・カロリーに配慮して調理。毎日手軽にバランスよく食事ができますよ。

ワタミの宅食は冷凍じゃない!出来立てのお弁当・お惣菜が毎日届く!

食事宅配というと冷凍ものが多いなか、ワタミの宅食は出来立てのお弁当・お惣菜を届けてくれます。エリア担当の配達スタッフさんが毎日手渡ししてくれるんですよ。配送料は商品に含まれてるので送料は無料。コスパよく続けられますね。

ワタミの宅食 

お弁当のラインナップは全部で5種類。

お惣菜の
品数
料金
(1食あたり)
カロリー 塩分
相当量
食品
目数
まごころ
手毬
2,450円
(490円)
約250kcal 2.5g以下 12品目以上
まごころ
おかず
一番人気!
3,080円
(616円)
約400kcal 3.5g以下 20品目以上
いきいき
珠彩
3,200円
(640円)
約700kcal 4.0g以下 15品目以上
まごころ
御膳
2,900円
(580円)
約500kcal 2.5g以下 15品目以上
まごころ
こばこ
2,490円
(498円)
約400kcal 2.0g以下 10品目以上

品数やカロリー、塩分などはそれぞれ少しづつ異なりますが、バランスの良さを考えて調理されているので、毎日安心して食べられますよ。

これら5つのラインナップの中で一番人気なのは「まごころおかず」だそうです。他のコースと比べると品数が多いので、やはりいろいろなお惣菜を食べられるという点を魅力的に感じる人が多いのかもしれませんね。

全コースとも、ご飯をプラス500円(1食あたり100円)で付けられます。「ご飯は自分で炊くから必要ない」という方はご飯なしを選択してくださいね。なお、通常は5日間あるいは7日間セットでの注文のみとなっており、1日だけ2日だけ、という注文はできません。

お弁当・お惣菜は冷蔵状態で届きます。調理方法は電子レンジでチンするだけと簡単です。

ワタミの宅食

毎週の献立表はこんな風に一覧表になっています。どのコースも洋食、和食、中華などバラエティも豊富。お肉が何日も続かないように工夫されてるので毎日食べても飽きることはありません。旬の食材や行事を感じさせてくれるようなメニューもあったりするんですよ。

お惣菜も種類が豊富!

ワタミの宅食はお弁当だけでなく、冷凍のお惣菜や麺類、デザートなどもたくさん揃っています。「まごころ商店」ではお弁当と一緒にお惣菜も一緒に注文できるようになっています。

ワタミの宅食

ラーメン、焼きそば、お好み焼き、カツ丼など、電子レンジや湯煎で簡単調理OKなお惣菜から健康を気をつけている方にぴったりな青汁まで、とにかくバリエーションが豊富!

「お弁当だけだとちょっと物足りない・・・」「小腹が空いたときにパパッと食べられるものが欲しい」なんて方におすすめです。いざというときに冷凍庫にキープしておくと便利ですよ。

宅配便じゃない!届けてくれるのはまごころスタッフ

食事宅配というと宅急便による配達が多いなか、ワタミの宅食は担当のまごころスタッフが決まった時間に届けてくれます。

ワタミの宅食  まごころスタッフ

スタッフが自宅に届けるという特性を生かして、ワタミでは地域を見守る取り組みに協力しています。お弁当を届ける際に異変などがないか確認し、もし何かあった場合には市区町村の指定場所に連絡してくれることになっています。(一部地域を除くそうです)

特に「離れて暮らす高齢の親がちゃんと食べてるのか心配で・・・・」ということで宅配食の利用を考える方も多いんですよね。そういう方にとってはワタミの宅食が代わりに親を見守っててくれると思うと安心できますよね。

ワタミの宅食は全国の自社工場で手作り!

ワタミの宅食のお弁当・お惣菜は集中仕込みセンター「ワタミ手づくり厨房」で作られています

センターでは従業員の体調管理や安全性には特に気をつけており、全従業員は毎日必ず健康チェック。製造現場に入る際には体温を測り、37.5度以上の熱がある場合には入場できないようになっているそうです。また工場内部に入るときも衣類のホコリや抜け毛などを取り、念入りな手洗いが必須となっています。なんでもアルコール噴射をしないと工場の扉が開かないようになっているそうですよ。

製造過程の様子を確認するためにも防犯カメラも複数設置。以前問題になった意図的な食品汚染の心配も無用というわけです。

自社工場というのは外食産業で長い歴史を持つワタミならでは、と言えますね。

ワタミの宅食FAQ

faq

ワタミの宅食で???と思ったことを調べてまとめてみました。

Q. ワタミの宅食はどうやって注文するの?

ワタミの宅食は

  • 公式サイト
  • 電話

で注文できるようになっています。

2回目からはまごころスタッフが配達の際に翌週分の注文を取ってくれるので、「いちいち注文するのが面倒くさい」という方や「注文方法がよくわからない」なんていう高齢の方でも続けやすくなってます。

ワタミの宅食 マイページ

公式サイトから会員登録するとマイページから注文の確認や変更も可能なので、まず最初は公式サイトから注文しておくと便利ですよ。

Q. 配達は何時くらいになるの?

配達時間はきっちり「○時」と決まっているわけではないため、担当のまごころスタッフに聞いてみてくださいね。

我が家の場合はだいたい11時くらいの配達となっていますが、「明日は外出するので10時までに来てもらえますか?」とお願いするとちゃんとその時間に来てくださいます。配達時間には割と臨機応変に対応してもらえるので助かってますよ。

Q. 留守のときはどうするの?

「留守がちだから受け取れるか心配・・・」という方も大丈夫。ワタミの宅食では無料で鍵付きの安全ボックスを貸してもらえます。

ワタミの宅食 

単なるボックスではなく、鍵がついてるので手渡しで受け取れないときでも安心ですよね。

Q. 保存方法・調理方法は?

日替わり弁当はまごころスタッフから受け取ったらそのまま冷蔵庫へ。いただくときに電子レンジでチンするだけでOKです。

なお、冷蔵弁当は賞味期限が受け取り当日22時までなので配達当日に食べるようにしましょうね。

惣菜セットも調理方法は温めるだけ。冷凍庫で保存しておけるので、いつでも好きなときに手軽に食事ができます。お弁当と一緒に注文しておくと重宝しますよ。。

Q. アレルギー対応はしてる?

残念ながら、ワタミの宅食は特に個別のアレルギーには対応していません。メニュー表には特にアレルゲン物質の使用不使用については明記されていません。

ワタミの宅食 アレルギー

ただ、アレルギー情報は別紙に掲載されているということなので、まごころスタッフさんにお願いすれば届けてくれるそうです。私は特にアレルギーがないので頼みませんでしたが、心配な方はスタッフに相談してみるといいですよ。

Q. 注文の際、会員登録は必要?入会金は掛かるの?

ワタミの宅食は公式サイトから注文する際には会員登録が必須となっています。会員登録するとマイページから注文履歴を確認したり、次回の注文も簡単にできますよ。なお、入会金、年会費などは一切かからないので安心してくださいね。

Q. 支払い方法は?

ワタミの宅食は

  • 現金
  • クレジットカード(イオンカード・VISA・MASTER・JCB・AMEX・Diners)
  • 口座引き落とし

での支払いが可能です。現金の場合はまごころスタッフが集金に来てくれるので自分から銀行やコンビニに払いに行ったりする必要はありません。

Q. ワタミの宅食はどんな容器で届くの?

ワタミの宅食はラインナップによって容器が異なります。「まごころ手鞠」だけは使い捨て容器で、他のお弁当はすべて返却が必要な再利用容器になっています。(※一部地域では8月から使い捨て容器に変更されるお弁当もあるそうです)

ワタミの宅食  容器

使用後は水洗いしてから次回まごころスタッフさんに返却します。「再利用って衛生的に大丈夫なの???」なんて思ったりしたのですが、回収した容器は工場でしっかり洗浄・殺菌されるそうですので問題ないそうですよ。よかった!

Q. ワタミの宅食はお試しできないの?

ワタミの宅食ではお試しセットのようなものは特にありません。

ただ、ワタミの宅食は定期購入だけでなく好きなとき、必要なときだけ注文することも可能です。5日間だけの利用も可能なので、「とりあえずちょっとだけ試してみたい」という方はまずは5日間好きなお弁当を注文して試してみるといいですよ。

ワタミの宅食を5日間お試ししてみる

ワタミの宅食のメリット・デメリット

ワタミの宅食、ここがイマイチ・・・・

  • 毎日受け取る必要がある(翌日になってもboxに入ったままになっていたお弁当は、配達員によって破棄されるそうです)
  • 1日だけの利用ができない

ワタミの宅食、ここがGOOD!!

  • 出来立てのお弁当を食べられる
  • 鍵付きBOXで留守でも受け取れる
  • メニューのラインナップが多い
  • さすがワタミ!美味しい!
  • ボリュームがある
  • 見守り協力システムがある
「ワタミの宅食」は美味しい食事を手軽に毎日取りたい方におすすめです。いつでも好きなときに注文できる便利さだけでなく、さすがワタミだけあって美味しいところも魅力のひとつ!メニューのバリエーションも豊富だし、ボリュームもあるので、これまでの宅配食で満足できなかった方もきっと納得できるはずですよ。5日間から配達してもらえるので、興味のある方はぜひワタミの宅食の美味しさと便利さを体験してみてくださいね!

ワタミの宅食を注文して食べてみた私の体験口コミレビュー

さっそく私もワタミの宅食を頼んでみました!私がチョイスしたのは「いきいき珠彩」。食べ応えがあるしっかりした主菜が特徴のお惣菜セットです。

ワタミの宅食 メニュー

ワタミの宅食は一部のコースを除いて、再利用式の容器に入って届きます。

ワタミの宅食 メニュー

冷蔵状態で届くので、受け取ったらそのまま冷蔵庫へ。いただくときに電子レンジでチンします。

ワタミの宅食 メニュー

カップに入ったお惣菜は冷たいままのほうが美味しいので、温める際には取り出しておきます。冷凍弁当だと全部一緒に温めることになるのでサラダとか和え物も温まっちゃうんですよね・・・・(汗)そういう点では、冷蔵のお弁当は温かいほうが美味しいものは温めて、冷たいままのほうが美味しいものは冷たいままで、という食べ方ができますね。

1日目に届いたのは「チキンカツカレーあん」。副菜はマカロニサラダ、ほうれん草とえのきの和え物、昆布豆。

ワタミの宅食 メニュー

2日目は「エビとブロッコリーの塩ダレ和え」。副菜は里芋とごま味噌煮、ニラ玉もやし、キャベツと高菜の和え物。

ワタミの宅食 メニュー

3日目は「ハンバーグトマトソース」。副菜はキクラゲと卵の中華風、きゅうりの酢の物、いんげんのおかか和え。

ワタミの宅食 メニュー

4日目は「鮭フライ&エビフライ」。副菜は枝豆いなりの煮物、ほうれん草のサラダ、大根と人参の炒り煮。

カロリーはすべて、だいたい400kcal弱〜450kcalくらいですね。メニュー一覧にはタンパク質、脂質、炭水化物、食塩相当量、カリウムなど栄養価も明記されてます。ただ、食事療法されている方はまずはかかりつけのドクターに相談してみてくださいね。

私が今回頂いた「いきいき珠彩」は4品入りで3,200円、1食あたりの価格は640円でした。やはりワタミの宅食は送料が無料なので続けやすいですね。使用食材も15品以上と多いのもいいですね。

「いきいき珠彩」はしっかり食べたい方におすすめかもしれません。これまで宅配食で物足りないと思ってた方はぜひ試してみてくださいね。

宅食オタク シノマリ
次回は一番人気の「まごころおかず」を頼んでみようかな〜と思ってます。また引き続きレビューしていきますね!

-宅配弁当

Copyright© 宅配弁当ランキング!食材宅配・料理キット ランキング , 2018 All Rights Reserved.