食材宅配Q&A

一人暮らし・単身者に便利な宅配弁当は?人気の宅配食の価格・内容を比較検証

更新日:

まず、宅配食には大きく2つのタイプがあります。

  1. 解凍するだけで食べられるお弁当を配達してくれる食事宅配サービス
  2. レシピ付きの食材を届けてくれる料理キット宅配サービス

これらの2種類のうち一人暮らしの方に特に人気なのが、冷凍の食事を届けてくれる食事宅配サービスです。
[toc]

一人暮らし・単身者に便利な食事宅配サービス5社

以下に当サイトで人気の食事宅配サービス「わんまいる」「食宅便」「ウェルネスダイニング」「ヨシケイ」「ワタミの宅食」の詳細を簡単にまとめてみました。

わんまいる

わんまいるの食事宅配は一流の料理人監修、医療専門栄養士が献立を作成しているので、美味しいだけじゃなく栄養バランスにも優れている点が大きな特徴です。100%国産野菜を使用した旬のお惣菜を作りたてを瞬間冷凍しているので、美味しさも出来たてのまま。

また、すべてのお惣菜が一緒になったトレー型の弁当とは違い、わんまいるのお惣菜は主菜・副菜がすべて個別包装されています。食べたいときに食べたい分だけを温めて食べられるので便利なうえ経済的と言えますね。

メニューも和食から中華までバラエティーが豊富なのも人気の理由。わんまいるには単品のお惣菜やご当地グルメ、スイーツなどもたくさん揃ってるので1品からでも注文可能なので、「もう少し食べたい」というときに食べる保存食としてや食後のお楽しみとして注文しておくのもおすすめです。

写真付きレビューわんまいるのお試しセットを頼んでみました

わんまいる


食宅便

徳光さんの新聞広告を見たことがあるという方も多いのでは?
健康維持のための食事セットだけでなく塩分制限、カロリー制限、たんぱく制限、糖質制限などコースのバラエティーの豊富!健康のためにちゃんと食事をしたい方から塩分などの栄養コントロールが必要な方まで、大人気の食事宅配です。
食宅便のおかずは7食セットがベースで約20種類もの食材を使用して調理されてます。1食あたりのおかずが3品〜4品というところが多いなか、食宅便は5品入り。品数が多いのでいろいろなおかずを食べたいという方には特におすすめです。

写真付きレビュー食宅便の「低糖質セレクト」お試しセットを頼んでみました

写真付きレビュー食宅便の「おこのみセレクト」お試しセットを頼んでみました

食宅便


ウェルネスダイニング

管理栄養士監修の手作り健康食が評判のウェルネスダイニング。特に、糖尿病や腎臓病、高血圧など生活週間病で食事制限が必要な方に人気の食事宅配です。食事制限として人気ということは栄養バランスが素晴らしいということ!なのでもちろん一人暮らしでどうしても食生活が乱れてしまう方にはすごくおすすめなんですよ。

和食だけでなく、洋食や韓国料理などバラエティ豊富なので毎日飽きることなく食べられるし、冷凍保存しておけるので食べたいときに食べられるのも便利です。

写真付きレビューウェルネスダイニングの健康宅配食を食べてみました

ウェルネスダイニング


ヨシケイ

ヨシケイでは他の食事宅配サービスと違い、自社配送なので送料が無料。配達エリアは限られていますが、対象エリアにお住まいならすごくおすすめの食事宅配です。毎日配達してくれるので、冷蔵庫が小さいから1週間まとめて配達されるのはちょっと困る・・・・なんて方には重宝するはず。

1食分330円というお財布に優しい価格設定も、食費をなるべく抑えたい方にとっては魅力的ですね。

また、ヨシケイでは食事宅配以外にもカット済み食材や調理済み食材など、ちょっと手を加えるだけで作れる料理キットも宅配弁当と一緒に届けてもらえます。「今週は仕事が忙しいから電子レンジでチンするだけの食事宅配だけ」、「今週は夜ゆっくりできるしちゃんとご飯を作りたい気分だから料理キットにしよう」なんていう風にライフスタイルや体調などに合わせて注文商品を変えられるので便利ですよ。

写真付きレビューヨシケイの食事宅配を実際に食べてみました

ヨシケイ


ワタミの宅食

ワタミの宅食はその名の通り、あのワタミが提供している宅配食サービスです。外食産業で培ってきた経験と技術を生かし、自社工場で調理したお弁当を毎日自宅まで届けてくれます。それも宅配食というと宅急便による配送が多いなか、ワタミの宅配食はなんと自社スタッフが直接手渡ししてくれるんです。もちろん留守がちの方でも鍵付きBOXを貸し出してもらえるので受け取りの心配はありませんよ。

メニューのラインナップも豊富で、塩分・カロリーに配慮した5つのコースから選べるようになっています。品数もそれぞれ違うので、好みやライフスタイルに応じて選べますよ。多いものは6品も入ってるので「宅配食はボリュームがイマイチで物足りない」なんて方もきっと満足できるはず。送料も無料で利用できるのでコスパもいいのも特徴のひとつです。

写真付きレビューワタミの宅食を食べてみました

ワタミの宅食

食事宅配サービスはこんなところが便利!食事宅配の3大メリット!

1. 受け取りがラク!

食材宅配サービスの生協の場合は自社スタッフによる配達になるため、基本的にこちらで配達日時を指定することはできません。しかし食事宅配サービスはそのほとんどが宅急便による配達になるので、好きなときに受け取ることが可能です。

ヨシケイだけは自社スタッフによる配達なので時間の指定はできませんが、ボックスが勝手に開けられないよう結束バンドをつけて留め置きしてくれるので受け取りの心配はいりません。

2. 調理が簡単だから食べたい時にすぐ食べられる!

ほとんどの食事宅配の調理方法は解凍するだけなので超簡単。解凍方法は「電子レンジでチン」「湯煎」「自然解凍」など業者によって多少異なりますが、基本的には包丁やまな板は完全に不要。食べたいときにすぐに食事が完成します。

食事宅配サービスは料理が苦手な方、忙しい方にもおすすめです。

3. 栄養バランスを考えた献立

12046390

食事宅配サービスのメリットのひとつが栄養バランスの良さです。
専門の管理栄養士が栄養バランスをしっかり考えて献立を作成しているので、栄養が偏りがちな一人暮らしの方でも電子レンジでチンするだけなど調理方法も簡単に、手軽にしっかり栄養が摂れます。

カロリーや塩分もきちんと計算されているので、血圧や血糖値などが気になる方や医者から食事指導を受けている方もラクに食事の管理ができますよ。

といっても、最近ではさまざまな企業が食事宅配サービスに参入しているため、「どこの業者を選んだらいいのか分からない!」と悩んでいる方も少なくないと思います。

そんな方のために、利用者が多く配送エリアが広い人気の食事宅配サービス5社「ウェルネスダイニング」「ワタミの宅食」「ヨシケイ」「わんまいる」「食宅便」をいろいろな点から比較してまとめてみました。当サイトでも人気の食事宅配サービスばかりです。

ぜひ参考にしてみてくださいね。

人気の食事宅配5社を比較!

食事宅配

当サイトで紹介している食事宅配サービスで人気の5社を

以上4点で徹底比較してみました。上のリンクをクリックするとそれぞれの比較コンテンツに飛ぶことができます。

食事宅配サービス5社を価格・送料で比較

money

1食当りの価格 送料
ウェルネスダイニング 600円〜 ・初回無料
・2回目以降 700円
・定期購入は半額の350円
ワタミの宅食 490円〜 ・送料無料
わんまいる 696円〜 ・一律850円(北海道・沖縄県は1,950円)
ヨシケイ
330円〜 ・送料無料
食宅便 518円〜  ・送料無料

商品の価格・送料など料金で5社を比較してみると、コスパがいいのは「ヨシケイ」と「ワタミの宅食」です。

ヨシケイ、ワタミの宅食ともに運送会社を使わずに自社便で配送をすべて行っているので送料無料にすることが可能なのかもしれませんね。ただ、ヨシケイもワタミの宅食も配達エリアが限られるので、エリア外の方は利用できないのが難点かもしれませんね。

ただ、ヨシケイ以外の4社も一定金額の注文で送料が無料になったり定期購入だと割安になったりとコストを抑えることも可能なので、他の要素を考慮して食事宅配サービスを選ぶようにしたいですね。

食事宅配サービス5社を配送方法で比較

18475230

配送業者 配達日 時間指定
ウェルネスダイニング ヤマト運輸 週1回
2週に1回
3週に1回
毎月1回
だいたいの時間を指定可
ワタミの宅食 自社スタッフ 毎日 不可(数時間の時間指定は可)
わんまいる ヤマト運輸 週1回 時間での指定可
ヨシケイ
自社スタッフ 土日を除く希望日 不可
食宅便 ヤマト運輸/
自社スタッフ
 祝祭日を除く希望日  時間での指定可
(1食ずつおどけコースは不可)

ヨシケイ、ワタミの宅食以外はヤマト運輸による配送を行っています。ヤマト運輸のメリットはだいたいのお届け時間を指定できるところ。もし受け取れない場合でも再配達してもらえるので留守がちな方には便利と言えますね。

ヨシケイは自社配送により配達コースがあらかじめ決まっているため、時間の指定はできません。ただ、だいたいのお届け時間は教えてもらえるうえ、留守の場合は指定の場所へ置いておいてくれるので受け取りの手間が掛かりません。安全面・衛生面が心配・・・・という方も大丈夫!いたずら防止のために商品の箱に結束バンドをつけて勝手に開けられないようにしてくれるし、しっかり保冷剤も入れてくれるので心配いりませんよ。

ワタミの宅食は基本的に午前中に届くようになっているようです。事前に「◯時くらいに毎日伺います」という連絡を頂けます。多少の時間の融通はきくので、ちょっと早めに来てほしい、なんて場合も対応してくれます。またヨシケイ同様、留守にするときでも鍵付きBOXを借してもらえるので外出して受け取れないときでも大丈夫ですよ。

食宅便は「1食ずつお届けコース」のみ自社スタッフ、そのほかのコースはヤマト運輸による配達になります。残念ながら、ヨシケイと異なり自社スタッフによる配達の場合は留守の場合の配慮はありません。昼食は9:30~12:30頃、夕食は15:30~18:30頃を目安に届くことになっているのでその時間は留守にしないようにしなければいけないというデメリットがあります。

留守にしがちな方で「自分で商品を手渡しで受け取りたい」という方は、ウェルネスダイニング、わんまいる、食宅便などのヤマト運輸による配達をしてくれる食事宅配サービスやコースを選ぶようにしたほうがいいかもしれませんね。

5社を食事宅配の内容で比較

14370711

管理栄養士の監修 栄養コントロール食
ウェルネスダイニング あり ・たんぱく制限
・カロリー制限
・塩分制限
・糖質制限
ワタミの宅食 あり ・カロリー制限
・塩分制限
わんまいる あり ・カロリー制限
・塩分制限
ヨシケイ
あり ・カロリー制限
・塩分制限
食宅便 あり  ・カロリー制限
・塩分制限
・たんぱく制限
・糖質制限

5社ともメニューは管理栄養士さんが作成しています。
栄養コントロールについては、どの食事宅配サービスでもカロリー・塩分調整をしたコースはありますが、たんぱく制限食を提供しているのは「ウェルネスダイニング「食宅便」2社のみ。

たんぱく制限食は、腎臓病を患っていて食事管理に困っている方にとって大変便利な宅配食といえます。たんぱく制限食は、たんぱく質のほか、塩分・カリウムにも配慮し、管理栄養士さんが栄養価を細かくコントロールしてメニュー作成しています。

一番コントロール食のコースが多いのは食宅便で、糖質制限食コースがあるのは食宅便とウェルネスダイニングの2社のみとなってます。糖質制限中の方にはかなりおすすめと言えますよ。

5社を食事のボリュームで比較

10024199

1食あたりのカロリー 品数
ウェルネスダイニング 300kcal以下 主菜1品+副菜3品
ワタミの宅食 250〜700kcal 主菜1品+副菜2〜5品
わんまいる 400kcal以下 主菜1品+副菜2品
ヨシケイ
100〜300kcal台
(メニューによって差あり)
主菜1品+副菜2品
食宅便  200〜500kcal台
(メニュー・コースによって差あり)
主菜1品+副菜4〜6品

健康維持をかなり意識される方にはウェルネスダイニングやわんまいるのようにカロリーがある程度決められているものがおすすめです。ヨシケイについては献立によって1食あたりのカロリーにかなり差があります。

また、食宅便のカロリー制限食は1食あたりのカロリーを400kcalまたは530kcalを目安にしているので、適切なカロリーケアができると思いますよ。

ウェルネスダイニングとワタミの宅食、食宅便は品数が多いのでいろいろなものを食べたいという方におすすめです。

わんまいるは3品と品数は少なめですが、ひとつひとつのおかずにボリュームがあるので満足感を得やすいかも。

一人暮らし・単身者に便利な食事宅配は?価格・内容を比較検証まとめ

「一人暮らし・単身者に便利な食事宅配は?価格・内容を比較検証」を最後までお読みいただきありがとうございました。

今回紹介した「ヨシケイ」を除く、「わんまいる」「ウェルネスダイニング」「食宅便」はどれも全国に配送可能のうえ、一食あたりの価格も同じくらいなのでどこの業者にするか悩ましいところだと思います。

「ヨシケイ」は配達エリアが埼玉県/東京都/千葉県/神奈川県/福井県/滋賀県/京都府/大阪府/奈良県/兵庫県/岡山県/広島県/香川県/徳島県に限られますが、1食330円という価格設定は非常に魅力的ですね。

「ワタミの宅食」はお住まいの地域が配達エリア対象かどうか公式サイトで確認してみてくださいね。

「うーん、どこにしよう・・・・」と迷ったときにぜひおすすめしたいのが「お試しセット」です。

食事宅配の味は、その業者によってさまざま。味が濃いめのところもあれば薄めのところもあります。口に合う合わないはかなり個人差があると思います。

お試しセットは割安で実際の弁当を食べることができるので、実際にお試しセットを頼んでみて自分の口に合う宅配サービスを選ぶようにするといいですよ。

お試しセットならお得に食事宅配を試せる!

「ウェルネスダイニング」「ヨシケイ」「わんまいる」「おまかせ健康三彩」「食宅便」では食事宅配サービスでお試しのみの購入が可能です。

入会金や手数料などは必要ありません。送料も無料になったりするのでお得に試したい方にはおすすめです。迷っている方はぜひ試してみてくださいね。

なお、「ワタミの宅食」はお試しセットというのはありませんが、入会金や登録料無料で5日間から注文できるようになっています。

一人暮らし・単身者で食事に悩んでいる方に、ぜひ食事宅配の便利さや美味しさを味わっていただければと思います。

食事宅配のお試しセットを実際に食べてみた感想は?管理人によるお試しセットレビューはこちら!

当サイトではどんな食事宅配が人気なのか気になる方はこちらをどうぞ。人気の食事宅配サービスをランキングにまとめてます。ぜひ参考にしてくださいね。

-食材宅配Q&A
-, , , , , , , , , , , ,

Copyright© 宅配弁当ランキング!食材宅配・料理キット ランキング , 2018 All Rights Reserved.