宅配食日記 食宅便

食宅便の低糖質セレクト「鶏肉のハーブガーリックと鮪の生姜煮」

更新日:

食宅便の糖質制限食「低糖質セレクト」を実際に注文して食べてみました。Bセット全7食のうち、今回頂いたのが「鶏肉のハーブガーリックと鮪の生姜煮」です。

 

メニューは、鶏肉のハーブガーリック、鮪の生姜煮、キャベツとコーンの塩だれ和え、青梗菜とカニの中華和え、きのこソテーの全5品。

食宅便の調理方法は電子レンジのみ。500Wでだいたい4分ちょっとくらい。

食宅便 お試し

忘れてはいけないのがパッケージの右下をこのようにハサミで切り取ります。そのまま電子レンジに入れてしまうと破裂してしまう恐れがあるので注意が必要ですよ。

 

食宅便のおかずは5品がすべてトレーに入って届きます。柄付きなので温めたらトレーのまま食卓に出しても全然オッケー。もちろん綺麗に器に盛れば一層美味しくいただけるはずですよ。

ただ、私は洗い物が面倒なのでトレーのまま頂いてます(汗)温めたらそのまま食卓に出して、頂いてトレーはゴミ箱に捨てるだけでいいので、手間いらずで本当に食事がラクちんです。

1品目の鶏肉のハーブガーリック。ニンニクはあまりキツくないので匂いも気にならない感じ。赤ピーマン、黄ピーマンも一緒に入っているので栄養価的にもいいですね。

 

2品目の鮪の生姜煮。量は少なめですが大きめの鮪がごろっと入ってます。ほんのり生姜の風味が効いた和風だし

 

3品目はキャベツとコーンの塩だれ和え。さっぱり塩味の和え物。

 

4品目の青梗菜とカニの中華和え。さっぱりとした和え物。カニはかまぼこではなく、本物のカニですよ♪ しめじが入ってますが、これは5品目のきのこソテーのものです(笑)

 

5品目のきのこソテー。具はしめじだけなのでちょっと寂しい・・・きのことかエリンギとか他のきのこ類も入ってるともっと良かったかな。

今回の低糖質セレクトコースの宅配食は糖質はわずか6.1gでした。糖質制限をきっちりしっかり行う場合の1日の糖質の量は30g〜60gくらいが目標値とされています。1日の1食を食宅便にするだけで、1日の糖質の量をコントロールしやすくなると思いますよ。

食宅便はすべてのコースが試せます♪

食宅便には実はお試しセットというものはなく、いつでも好きなときにすべてのコースを1セットから購入することができます。それも、食宅便はどのコースも送料無料。入会などの必要もないので気軽に利用できますよ。

  • おまかせコース 7食 3,630円
  • ケアシリーズ :塩分ケア 7食 4,019円
  • ケアシリーズ :カロリーケア1200 7食 4,019円
  • ケアシリーズ :カロリーケア1600 7食 4,019円
  • ケアシリーズ :たんぱくケア 7食 4,019円
  • おこのみセレクトコース7食 3,630円〜(商品内容により多少異なります)
  • 低糖質セレクト 7食 3,630円 ← 私が今回頂いたのはコレ!Aセット・Bセットの2種類あります。

-宅配食日記, 食宅便

Copyright© 宅配弁当ランキング!食材宅配・料理キット ランキング , 2018 All Rights Reserved.